カテゴリ:HDD関連( 73 )

本日のお買い物: 6TB HDD 2年ぶりのHDD購入。

c0078490_21244784.jpg
自宅のHDD、2年ぶりに購入。
TOSHIBA の6TB リファブリッシュ品。
なんと¥11,900 税込みという、かつて見たことない低価格化で買ってしまいました。秋葉原の最安値のお店だったと思う。
1GB 単価で2円を割り込んだ、記念碑的な価格ですね。
4TB で1GB 2円割れなら¥8,000 以下にならないといけないわけで、最近の価格はいくらだ?
 。。。

 。。。
先週、急に価格がドカンと下落したしたようで、2週間前に一度購入しようと思ったのを思いとどまったことがあって、今回の価格下落は、ラッキーでした。

[PR]

by gontamaru48 | 2018-04-01 18:17 | HDD関連 | Comments(0)

SATA-USB3.1 変換アダプタ

c0078490_23040218.jpg
スターテック.com の USB3.1(Gen2) 10Gbps 対応の変換アダプタ。主な使用用途はSSDをつないでキャプチャーで収録しているPCからワークPCへデータを移動させること。あとAtomosのカートリッジ入りのSSDからデータの吸出しなど。 軽くて小さいのでいつもカバンに入れっぱなしでも邪魔にならない。密林で2200円ぐらい。

 USB3.1(Gen1)5Gbps 対応のそっくり変換アダプタもいつも持って歩いていて使い分けています。何故かと言うと5Gbpsのポートに10Gbps版をつなぐと使えますけど5Gbpsのものより遅くなるという、なってコッタ状態。ほんとうに10Gbps対応版は役立たずなのかを検証すべく新お仕事PCの10Gbps端子に繋いで速度計測してみました。
SSDは SanDisk UltraII 480GB物。で読み出し400MB、書き込み440MB/s ぐらい出てました。5Gbpsものと交換するとどちらも50Mb/sほど遅くなるようです。ちゃんと受け口側が10Gbpsに対応していればそれなりに意味があるということは検証できました。まあ、SATA-3の6Gbps のほうがボトルネックですからSATAの速度を上回ることはあり得ないわけで、SATAからUSBへ変換後のロスタイムが、10Gbpsのほうが少なくなるということなんでしょう。 ちなみに、SATA直結では550MB読み出し、530MB書き込みぐらい出てました。

 軽くてちいさくてどこでも使える便利コードということで、今日はおしまい。 3.5インチHDDには使えませんので悪しからず。



[PR]

by gontamaru48 | 2018-03-22 23:15 | HDD関連 | Comments(0)

WD のリペアドライブ

c0078490_06204730.jpg

ウェスタンデジタルの不調になったドライブでまだ保証期限が残っていたものをRMAを取って交換してもらったドライブ3台。2台はREDシリーズ、4TBだけGreenのもの。 パーツも修理上がりのようで再利用品のようですが、性能的には問題ないはず。

 今回は2台、3TBと4TBを交換してもらいました。リペアドライブはラベルは白ラベルですね。タイ製とマレーシア製、送り元はベトナムとなっていました。

 私の使い方だと大体2年ぐらいで元気のないHDDは不調が出てくる感じです。以前シーゲート製の3TB HDDが立て続けに5台飛んで痛い目に遭ってますので、不調が出てきてもなんとか読み出せることの多いWD製のHDD、お気に入りです。まあ壊れないに越したことはないんですが・・・・



[PR]

by gontamaru48 | 2016-06-28 06:29 | HDD関連 | Comments(0)

4TB HDD ダウン! ちと痛い

まだ導入して2年にはならないと思うんですが、 WD の Green シリーズの4TB、1号機がダウン。 アクセス不能になってしまいました。アクセスランプつきっぱなしでマシンも半フリーズ状態。 データディスクなのでSATAケーブルを引っこ抜いて再起動でPCは復帰。

 Amazonで入れ替え用HDDを検索。


5,6TBあたりはまだバイト単価が高いので WDの Blue 4TBを選択。 ダウンしたHDDからデータの吸出しが可能かどうか、これから調査です。USB3.0のHDDスタンドならPC本体への影響が少ないので調査には向いてますね。 M/BのSATAだとOSごと固まることもあるので要注意です。
 WDのRMAがまだ取れる時期だと思うので、交換してもらうことになるでしょう。データを吸い出せることをちょっと祈って。。。





[PR]

by gontamaru48 | 2016-05-02 21:26 | HDD関連 | Comments(0)

ビデオ編集のワークディスク入れ替え!!

3年半ぐらい使ったEdius 編集お仕事PCのワークディスク WD20EARS グリーンちゃん
x 2台のRAID0構成から引退させたサーバー機から引っこ抜いた WD20EFRX RED 4台のうちの3台でRAID0を組み直して編集用ワークディスクを更新しました。
3年半ぐらい連続運転した中古ものなので今回の組み換えで環境が変わったために故障が出るかもしれません。なのでバックアップは確実に取りながら編集作業を進められるように3TBx5でのRAID5外付けドライブも用意しています。が、、、運用終了したサーバーにぶら下がっていた外付けディスクで、しばらくお休みさせたから復活させた途端に1台ディスクがお亡くなりになりました。 ふぅ・・・ 1台交換準備中…


さてベンチマーク!(^^)!

元の2TB WD20EARS グリーンでの RAID0は全然速度が出なくて、Seagateの高速ドライブ1台と大して変わらないぐらいの速度でした。
c0078490_95295.png

c0078490_971419.jpg





さて、2TB X 3の REDちゃん、こちらの方が元々高速なことと3台構成にしたこともあり2倍の性能UPを達成。 あとは安定運用できることを願うのみ。
c0078490_9551.png

c0078490_971262.jpg






速度だけをみるとSSDの1台の速度にも負けているような…まあ容量は3台分合わせた容量で5.45TBほど取れているので大量に撮影してもしばらくは安泰ですね。
Ediusのマルチトラック編集時の動きがどれぐらい軽くなるかちょっとだけ楽しみです。



そうそう、遂に2.5インチSSDが1台で13TBの大容量に到達したようです。容積比で計算すると13TBの2.5インチSSDが15mm厚なので3.5インチHDDの1/4ぐらいの体積だとすると3.5インチHDDサイズでなんと52TBも!!!装備可能という・・・ wow!!
サーバーラック1本に20ペタバイトぐらい搭載可能????



HDDを1箱に48台搭載できるストレージは見たことが有るので13TBのSSDを容積比で192台搭載、、、、、1箱2.4ペタバイト。。。  箱の高さが5Uぐらいだったので8台は1ラックに入るはず。。。わううううううzzzzzzzzzzz.....


コストを無視できればもうHDDの生き残る道は残っていないようです。。。
[PR]

by gontamaru48 | 2016-01-17 09:15 | HDD関連 | Comments(0)

本日のお買いもの:WD40EZRX 4TB HDD 1台

c0078490_12045283.jpg
 i7-2700K をもっと使い倒そうと、クロックアップしていた代償でしょうか、HDDの不調が続いてしまいました。ベースクロック100MHz を数%UPして、倍率は42x程度、MAX 4.33GHz ぐらいで順調だったんですけど、このところ続いた暑さに負けたようです。 NTFSのMFTが読み出せなくなったドライブも出てしまいました。こちらは chkdsk コマンドでMFT再構築で復活、 クロックアップは自己責任ですけど、いろいろと経験値も必要な世界のようです。

 4TBの1台目はちょうど1年ほど前に入れて、これで4台目。不調な1台目から、まだデータの読み出しはできるので新しく購入した4台目へROBOCOPY コマンドでフォルダ単位でファイルを移動中です。 ROBOCOPY だと Explorer 側には影響がないので、何か不調が起きても表側がNGにならなくて便利です。 3TBぐらい移動しないといけないので相当時間がかかりますね。 まあ、4TBドライブが故障するとデータ量が多いので損失してしまうデータ量も多くなるし、大容量ドライブの運用にはちょっと悩みますね。


PS.. その後、4TBの2台同時に殆どおんなじ症状が出るのは、HDD側ではなくM/B側のインターフェイス側が怪しい、2台ともマザーボードの6Gbit追加チップの2チャンネルに繋がっているので同じ症状が出た?  と推測、 取り外してUSB接続してみたらHDD側には全く異常はありませんでした。 

ということで、クロックアップで 「6Gの追加チップ損傷」というのが真相のようです。 UMM...  そろそろM/B&CPUを含めて更新時期でしょうか。
第2世代の i7 を頑張って使っているうちにもう第6世代になったようです。 次のボーナス時期ぐらいでM/B、CPU、メモリー、ケースも新調、グラフィックカードもどかんと新調しましょうか。 6コア以上が狙い目! 今から計画練らなくちゃね!


[PR]

by gontamaru48 | 2015-08-14 12:17 | HDD関連 | Comments(0)

本日のお買いもの:NOVAC サタ専用楽太郎


c0078490_14013983.jpg

 本日のお買いもの:  NOVAC の 5インチベイにセットできるHDD,SSDのスロットインタイプのラックというんでしょうか、面白そうなので買ってみました。 AMAZONで3650円、価格.com で出ている価格より送料込みなので安かったです。

付属品は、SATAケーブル2本と、4ピンペリフェラル=>SATA電源変換 1本、あとは固定用のねじ類です。

 さてつくりは、価格なり程度かなと思ったんですが、割としっかりしています。AZAZONの評価が低かったものには初期不良というか、コネクタが最初から壊れていたなどというものがありましたが、幸い私の入手したものには問題点はありませんでした。
c0078490_14033315.jpg
 
 フロントに電源スイッチがついていて、2.5&3.5インチドライブの電源のON,OFFができるようです。 ちょっと隠しておきたいときとか節電用ですね。

 ドライブの挿入、取り出しはとてもスムーズですね。この手のラックで引っかかってなかなか出てこない物などありますが、問題ないようです。


 ではインターフェイス部を見ていきましょう。

c0078490_14062197.jpg


2.5インチドライブ側にSATA電源コネクタをつなぐと3.5インチ側にも電力が供給されるようです。基盤があってその基盤からフロントの電源スイッチまで配線が伸びています。基盤上で電源のON,OFFを行っているのでしょう。
 SATA電源コネクタは1個とSATAの信号ケーブルは2.5,3.5インチ各1本いるので2本伸びてくることになりますね。




c0078490_14102532.jpg


別の角度から見てみました。 フロントへ伸びていく配線が見えます。

c0078490_14112618.jpg
3.5インチドライブのコネクタ部分です。割としっかり固定されていますね。フロントの蓋を開ける力を利用してドライブを押し出すためのレバーも見えます。

c0078490_14134534.jpg
フロントのお姿。 USB3.0の内部端子があまっていればフロントへ引き出せるのでよいですね!。

c0078490_14215701.jpg
5インチベイに固定するプレートと本体はゴムクッションでつながっています。この機構でどれだけ防振効果があるのか、HDDの寿命などに影響するのかなど不明ですが、気休め効果は高いようです^^;

c0078490_14155458.jpg
さて、箱に書いてある 1/1 SCALE というのがなんだかプラモのスケール表示みたいで意味不明で笑えます。万が一 1/2スケールだったらHDD、入らないじゃん!!

c0078490_14181655.jpg
 はい、設置してみました。 USB3.0のM/B上の内部コネクタはカードリーダーがすでに使っているので増設したラックのUSB3.0端子は拡張スロットに刺さっているUSB3.0カードから引っ張ってくることにします。ところで、USB3.0のコネクタ、カードリーダーとは表裏が逆になりますね。どっちが正しいとかはないとは思いますが、一瞬悩みそうです。


 でもって、設置している最中に気がついたんですけど、M/B上のSATAポート、7ポートあるんですけど全部埋まっていることに気がつきました。内蔵のHDD&SSDで6ポート、BD-Rが1ポート使っているのでもう空きがない。-2ポート状態になってしまいました。あらま。。。 しょーがないのでいったん引退したPCIのSATAカードを再度引っ張り出してくれば内部3ポート増えますのでこいつにつなぎましょう。SATAケーブルの70センチ程度のものが必要になりそうです。50センチだとちと短そう・・・ また買い物が増えそうです。




[PR]

by gontamaru48 | 2015-05-30 14:28 | HDD関連 | Comments(0)

本日の故障品: WD RED 2TB

c0078490_23593465.jpg
  サーバー機でRAID5を組んで24時間運転開始から33か月目でアウト。 ビックカメラに開店と同時に飛び込んで新ドライブ1台調達。 在庫は1台だけだったみたいです。 4台でRAID5組んでいたので、データはロストせずに済みました。
 アウトになったドライブを調べてみたんですが、全くアクセスできず、まともに認識することが出来ませんでした。 ここまでドカンと行ってしまったのはめずらしような・・・ 

WDのサイトでRMA状況を調べたらまだ保証期間内のようなので、RMA番号を取得して交換してもらおうかな? 前回は2年ぐらい前に一度交換してもらったことがありました。


PS:::::: WDのサイトでRMA番号を取得して発送しました。 航空小型貨物っていうやつですか、マレーシアまで1030円でした。戻ってきたらまた書きますね。


PSPSPSPS...

2015/6月8日に戻ってきました。 発送日から数えて約3週間、22日で戻ってきたことになります。HDD表面のラベルはREDシリーズの赤では無くて白ラベル、リペア品の可能性も十分ありますが、ちゃんと機能してくれれば問題なしです。
NASWareが3.0になっていました。まだ静電防止バッグの封を切っていません。
c0078490_08032395.jpg


[PR]

by gontamaru48 | 2015-05-16 00:14 | HDD関連 | Comments(0)

本日のお買いもの:WD40EZRX HDD1台

c0078490_20383111.jpg
 久しぶりに4TBのHDDを購入。 前回が昨年9月でしたので半年ぶりでしょうか。 昨年、殆ど同時期に購入してからちょうど2年たったシーゲートの3TBドライブが立て続けに5台昇天してもうシーゲートなんか買わないぞ!と宣言。 それからはWD路線に戻りました。 Dospara通販で税込16800円ぐらい? 最近はあまりHDDの値段は下がっていないようですね。4TBが1万円台前半ぐらいだったらずいぶん買いやすいのにね。

 昨年大量にシーゲートの3TBドライブが昇天したためにストレージ全容量がまだまだ復活していません。 3TBx5台の15TB消失後、2,3,4,4TBと 追加してやっと13TB、まだ2TB戻っていないようです。

 4TBドライブはこれが2台目。仕事では4TBドライブはどんどん導入中ですけど個人的には3TBのコスパも捨てがたい。でもHDDを置けるスペースも限られているし、きっと次も4TBを買うでしょうね。 4TBオーバーのドライブ導入は値段がこなれてくれれば来年以降にでも導入できるでしょうか。


[PR]

by gontamaru48 | 2015-03-17 20:52 | HDD関連 | Comments(0)

HDDなどのメディアの故障・・・トホホ

c0078490_13541784.jpg

 このところ立て続けに各種記録メディアの故障にぶち当たってしまっています。64GBのコンパクトフラッシュがアクセス不能になったと思った途端に32GBのSDカードもNG! あらまぁ。。 ワークディスクで使っていた SeagateのBarracuda3TB、なんとなく調子が悪そうだということでWDの4TBを買ってきてお引っ越し準備中でした。一部500GBぐらいは移動させていたんですけど、昨晩突然カリカリ言い出して警告音のBeepまで鳴ってしまって、一発ご臨終。 もうアクセスできませんでした。2TBほどのデータをロストしてしまいました。100GBぐらいは他から復旧作業中ですが、残りは重要なものだけなんとか復旧を試みます。一部BD-R DLへバックアップしてあったのでその分はいいとして、まだバックアップしていなかった最新データが飛んだのが痛いです。でも仕事用データじゃないので個人的にがっかりするだけで済んだのでまあなによりかな・・・トホホ。 今年はSeagateの3TBの故障が相次いで3台お亡くなりになっています。ちょっと痛い。 購入後2年でアウトになっています。新規にHDDを買ってきてもこう故障続きだと総HDD容量が目減りしてしまって痛いです。。。。。

HDDはまあ消耗品だとは思いますけど2年でアウトというのは痛いです。お仕事サーバー機では連続運転8年でまだ現役HDDがごろごろしてます。家庭用のほうが電源のON,OFFがあって温度変化が大きく、消耗が激しいのかもしれません。SeagateのHDDがアクセスも速くてコスト的にも良く、続けて購入していましたけどRAID向きではないドライブでRAID構成させて一気に複数台がダメになったり、突然お亡くなりになったり、故障するときの粘りが少ないような気がします。WDのドライブはダメになるときにまだ若干サルベージするための時間的余裕が残っていたことが多買ったような感触です。

 今回の結論。:::::  もう Seagateのドライブ 買うのやめました。 WDへ戻ります!



[PR]

by gontamaru48 | 2014-09-23 14:24 | HDD関連 | Comments(0)