2012年 02月 14日 ( 3 )

USB3.0 カードリーダー 取り付けました。

さて取り付けてみました。 取り付けはいたって簡単。 またカードリーダーの奥行きがちゃんとあるので安定して取り付けできます。安いやつだとケチって短くてねじが1箇所ぐらいしか止められずにぐらぐらする場合もあるんですが、3.5インチのFDDぐらいの奥行き分がありますのでねじもしっかり4本でとめることができます。

さて速度。

計測に使ったCFカードがあまり高速ではないので参考程度に。 使ったカードはTranscendの x300もの。
今度533倍速ものでも計測してみますね。 533倍速ものならシーケンシャル90MBぐらいいくと思われます。

今まで使っていたUSB2.0接続の内蔵リーダー
c0078490_21374.png


SILVERSTONE FP37
c0078490_2131270.png

USB3.0リーダライタの QD32 4Kの速度ががばっと上がっているのが注目です。

wottto! 問題点もあります。マザーボード上のUSB3.0をコントロールしているチップが Etron USB3.0 chipを使ってるうちの GIGABYTE Z68A-D3H-B3 ではケーブルを繋いだままだと起動初期に電源が落ちて再起動を繰り返してしまいます。この症状を解消するためのファームウェアが配布されています。
 起動後に接続してファームウェアのアップデートをしなさいとの事なんですが、何べんやってもFaild になって、接続し直してもう一度やってね!って。 何べんやった? まだ成功していません。 ガク。
 NECチップ製などに繋いでUpgradeすればうまくいくのかな? そうすると通常のAコネとヘッダピンコネクタを繋ぐ変換ケーブルが必要になってしまう…。 うまくいかなかったらサポートに連絡してね!って書いてあった。きっとうまくいかないんだろうなぁ。
[PR]

by gontamaru48 | 2012-02-14 21:06 | パソコン | Comments(0)

USB3.0 カードリーダー

 USB3.0になってCFの読み取りが早くて助かってます。 いつも64GBのカードでビデオの撮影をしているので数十GBの転送は茶飯事。 転送が早ければそれだけ早く編集を始められます。
 そのなかで唯一不満だったのが外付けのカードリーダー。 カードの抜き差し時に手で押さえないといけない、テーブルから落ちて行方不明、など。 3.5インチのベースに貼り付けて内蔵用にしちゃおうかと思ったほど。

 久しぶりにUSB3.0カードリーダーで検索したら SILVERSTONE の製品が引っ掛かった。 FP37 と言う製品。SDXCにも対応している模様。前回検索した時は国内での販売店がなかったんですが今度はAmazonで扱ってた。 これは買わなくては。
2980円+送料525円でした。

 接続ケーブルの先は19ピンのマザーボードピンヘッダになっているのでM/Bにヘッダがあればガチャンと繋ぐだけでフロントにUSB3.0コネクタも増設完了と、使い勝手ばっちり。シルバーのフロントパネルもついていて良いですね!
製造は2011/12になってました。

 速度は取り付けてから計測してみますね!

SILVERSTONE は最近PCケースを買ったばかり。 なんだかこれからSILVERSTONE製品が増殖しそうな予感!?
c0078490_19563951.jpg

c0078490_1957331.jpg

c0078490_19565146.jpg





 
[PR]

by gontamaru48 | 2012-02-14 19:57 | パソコン | Comments(0)

HDD 3台購入

手元に現金が有ったので! 最近立て続けに不調になるHDDに嫌気がさして WD30EZRX 3台まとめて購入。 お店によっては台数制限しているところもあるようですが、3台ちょうだい!って言ったら3台出てきたのでその店では特に制限はしていなかったようです。 15400円x3 ポイント1%。 
やばそうなHDDから合計4TB以上お引越し。 結局半日以上かかった模様。
これで3TB、全部で9台の運用になりました。2TBはまだ10台ぐらい動いてたかな?

追記:3月4日
 3月に入って1台なんか挙動不審? CrystalDiskInfo で調べたらモーターの再起動回数が異常に多い。でもってDiskInfoの表示も「赤」の異常とでてました。 温度表示の生の値も見たことないようなむちゃくちゃな値が出てます。 表示そのものは48度になるみたいなんですが、すぐお隣のドライブが30度台なので表示自体も変です。

 まだほとんどデータを入れてないので実害はないですが、このドライブが不調になるとディスク周りのドライバレベルでロックが発生するようでマシン全体が停止したように見えます。マウスも反応できなくなって。
 もうちょっと早く異常が解かったら販売店で交換してもらうところだったんですが、初期2週間以内しか交換には対応してくれないので。 このドライブ、茶箱入りのCFDもの。 販売代理店なのに保証はWDのRMA丸投げ。というよりCFDのページからS/N申請しておかないとRMAも通らない。保証がないのと一緒。 ストレートにRMAが通る方がよっぽどましですね。 RMAがストレートに通るドライブならEMS便でシンガポールへ発送すれば何とかなるのにねぇ。
 CFD販売のRMA申請ページで今回の3台分申請しておきました。 しばらくしたらWDのページでRMA取れれるかどうか再度確認してみます。 今後CFD物を買ったら取り付ける前にでもRMAの申請をしておいた方があとあと面倒なことにならなくて済みそうです。 1年もたつとどこからの品物だったのか覚えてられないし、RMA取ろうとして通らないと頭くるしね。

 もうすぐRMAで交換のドライブ2台が戻ってくる予定なので、戻ってきたらまた2台発送することになりそうです。 HDDの台数が増えてくるとおもりするのも大変になってきますね。
[PR]

by gontamaru48 | 2012-02-14 13:11 | HDD関連 | Comments(0)