続・フランジバックの調整

ヘキサノンAR、135ミリ F3.5のフランジバック長、調整用のスペーサーを予定の厚み、0.49mmあたりにして試写してみました。
c0078490_0203841.jpg

遠くの鉄塔にピンが来てほしかったのですが、手前の電線にどんぴしゃ。これでは無限遠が出ているとはいえないですね。
135mmグラスになると電線まで50mぐらいはありますが、それ以遠とのピントの違いがはっきりわかってしまいます。 スペーサーを削る前は10mぐらいに無限遠のピントが来ていたのでだいぶ遠くに合うようになってきましたが、後一歩ですね。
  削って、組み立てて試写して、だめならまた分解して削って試写して・・・  とうまく削れないと延々と続きます。 思い切って一発で仕上げたいな(笑)
[PR]

by gontamaru48 | 2006-08-13 23:59 | ヘキサノンの改造 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://gontamaru.exblog.jp/tb/4326133
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]