スペーサー

ZD改造版、Konica Hexanon50mm F1.4 を実戦配備につけてみたんですが、どうも無限遠調整用の0.5ミリスペーサーの厚みが厚すぎるようでびみょーにピントが来ないようです。 立て続けに改造したその他2本も同じ傾向。 調整不足のようですね。 撮影、確認、分解、削りこみ、、清掃、組み立てのループ状態は何回転したら終わるかな? 若干無限遠を行き過ぎちゃうぐらいの調整のほうが、実用になりますね。
 厚すぎるスペーサーはひたすらサンドペーパーでこすって削ります。 0.4から0.35ミリ
あたりでしょうか。 この作業のときにちゃんと清掃してから取り付けないとレンズが金属粉で悲惨なことになります。気をつけましょう。>俺
[PR]

by gontamaru48 | 2006-07-27 00:16 | HEXANON 50mmf1.4 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://gontamaru.exblog.jp/tb/4229075
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]