トイプードルがやってきた

c0078490_15135182.jpg
Pixco 25mm f1.4 c mount - E a6300


 家内に押し切られて?ついにうちにトイプードルがやってきた。世話するの大変だねぇ。

 えーっと、cマウントの 25mm f1.4 をお遊び用に買ってみた記事を前に書きましたけど、ぼちぼち使い始めてます。数m程度まではまあ普通に理解できるんですが、無限遠あたりを撮影すると近距離と無限遠同時にピントが合うポイントができてしまいます。センターで無限遠近辺に合わせるとグルブルボケの一部で数m近辺のピンの合うポイントがあったりして、なかなかのじゃじゃ馬ぶり。こんなレンズ見たことない。ピント面が暴れまくっている? いやーまったく面白いね。 F1.4なのも本当にF1.4なのかわからないですけど、そんなことを気にするようなレンズではないのでとにかく楽しく遊べればと。。。(^^♪

[PR]

# by gontamaru48 | 2018-07-21 15:23 | etc | Trackback | Comments(0)

db値と倍率の因果な関係…

ビデオカメラのゲインはdb値で表示されることが多いですが、さて、xdbあたりスチールカメラでいうところの絞り1段分の感度変更になるのかはっきり記憶していなかったので調べてみました。自分用のメモメモ。。。。

6db単位で1段ずつ変化すると覚えておくとよいようです。
6dbごとに2,4,8,16,32,64倍の変化をするので絞りでいうと各1段ごとに対応することになります。


倍率db値
10
1.53
26
39
412
818
1624
3230
6436
12842

[PR]

# by gontamaru48 | 2018-07-13 16:29 | etc | Trackback | Comments(0)

Edius Pro 8 でクロマキーの色かぶりの修正

グリーンのクロマキー撮影や天井の蛍光灯などによる服などにかぶさってくる緑色の補正のためのメモメモ。
手順を記録しておかないとすぐ忘れちゃうので…

Edius7でも大丈夫だと思いますが、今環境がないので確認できないんでとりあえず今使っているEdiusPro8以降なら大丈夫ということにしておきましょう。

状況としては、グリーンのクロマキー撮影などで背景からの反射で頬の部分に緑かぶりをしたり、白っぽいジャケットなどを着ているともろ緑の色かぶりをしてしまうことがあります。天井の蛍光灯と、撮影用の照明が入っている場合も色が違うので服の肩のあたりに色かぶりの影響が出てしまいます。撮影用の照明が十分あれば天井の照明をOFFにすればいいんですけど、そう簡単に話は進まなくて、天井光がないと光量不足&回り込む光が不足して固い感じになってしまいNG,なんて具合で、なかなかうまくいかないことがあります。これをきれいに補正する方法をいろいろ試していてやっと納得できる修正ができるようになったのでメモっときます。


◇最初にやっていた修正方法◇

 当初、3way カラーコレクションをタイムラインに入れて色域の範囲を指定して、グレーバランスを変更することで対処していましたが、人物以外の場所まで影響が出てしまって、あまり仕上がりが良くない。さらにどれぐらいの色の範囲に影響を及ぼしているのか、はっきりと確認する方法がないなど、いまいちすっきりしない状態でした。

◇確定版 色かぶり補正法◇

 えーっと、範囲を指定して何かフィルタをかけるには「マスク」を使いますよね。でもって、マスクで 「3way カラーコレクション」を指定して色補正をする方法に変更して、場所的な影響範囲を制限できるようになったんですけど、仕上がり的には人物に対しては直接タイムラインに「3way カラコレ」を放り込んだのと同じ状態でこれまた当初やっていた方法と基本的には変わらないので、仕上がり状況はいまいち。。。。。


 Ediusの「ビデオフィルター」のところには色々なフィルターが入っていますが、使ったことのないようななかなか出番のないものもありますね。そんな出番がなかったフィルターの一つに「クロミナンス」フィルターがありました。クロミナンスフィルターの解説ビデオをどこかでみてこれでいけそう!という感触だったので試してみました。

◇手順◇

 1.まず、「マスク」で範囲指定してフィルタの影響範囲を限定します。
 2.「マスク」の内側フィルタに「クロミナンスフィルター」を指定します。
c0078490_14155053.jpg

 3.クロミナンスフィルターの設定ダイアログを開きます。

c0078490_14155199.jpg
 4.「クロミナンス」ダイアログの左側のボタンで楕円形のものを選び、「ヒストグラム」にチェックを入れると画像のようになるので影響を与えたい範囲を指定します。「キー表示」にチェックを入れるとRECウィンドウの方で影響範囲がわかるマスクを表示してくれますので影響範囲を確認しながら調整をします。
 5.「内側フィルター」に「3-Way カラコレ」を指定して、グレーバランスで緑色を減らしたいなら反対方向の赤っぽい方へ調整、ついでに彩度も下げて色抜きするのもよいかも。


 タイムラインに直接 3-Wayカラコレを突っ込むより、調整範囲がどこになるのか確認しながら作業できて安心かつ確実に色補正できますね。ついでと言っては何ですが、ベクトルスコープも確認するとどこの色が変化したのか確認できます。マスクをON/OFFするとベクトルスコープがぴょこたんと出っ張ったり引っ込んだりして面白いです(^^♪


[PR]

# by gontamaru48 | 2018-07-13 14:17 | Edius | Trackback | Comments(0)

ffmpeg でエンコード 60P化 minterpolate

c0078490_11233525.jpg
 PCでの映像エンコードの初めは、Windows Media Encoder だったかな?WMVのエンコードに使てました。そのあとはGOM エンコーダの無料版、有料版、Adobe Media Encoder Edius からの直接出力、などなど流れ流れてたどり着いた先は FFmpeg に。

 噛めば噛むほど味が出てくる昆布のように FFmpeg はどこまでも使い勝手が広がる不思議なソフトですね。

 最近 Edius での編集が完了すると、とりあえずHQX 高画質で書き出しちゃって、リサイズとかビットレートの調整は FFmpegが担当という流れになってきました。ある程度ビットレートがあれば ビデオカードのQuadro P5000 のNVENC が爆速なのでとってもいい感じ。EdiusでMP4出力するとき、直接低ビットレートのMP4を出すとちょっと見るに堪えない画質になってしまいNG。FFmpeg でMP4化させると低ビットレートでもそこそこ見るに耐えられる画質で出てきますね。ファイルサイズも内容によっては小さくなるし。

FFmpeg で映像から音声だけ取り出してエフェクト処理してもう一回映像と合体とか、fileコンテナの変更、ビットレートの変更など色々使えますね。

 でもって今回、FFmpeg のオプションを調べていて 中間フレームを作ってくれる minterporate というオプションを発見。30p映像を60pへアップコンバートをしてみました。NVENCをつかっても通常より10倍ぐらい時間がかかるようですが、出力結果の精査はこれから。
 本来高画質の ProRes 高ビットレート映像でテストすべきなような気がしますが、まあ最初なのでお気楽に30pのMP4映像を60pへやってみました。

 映画の24pはそれなりに雰囲気ありますが、一度60pのヌルヌル映像に染まってしまうとなんとしても4K60pをやりたい!なんていけない病気にかかっているようです。

今日は取りまとめ無くぐたぐただねぇ。。。。。。

[PR]

# by gontamaru48 | 2018-06-30 11:46 | パソコン | Trackback | Comments(0)

本日のお買い物:EPSON EP-880AN

c0078490_20382218.gif
 本日のお買い物、エプソンのプリンターを買いました。biccamera.com で朝見たら夜には到着するというので発注。17000円台。一緒にDVD スリムケース10枚、300円も発注。なんか安くなっているような。
 今までのプリンタは同じくエプソンの EP-705A をもう何年使った?6年以上酷使して、ヘッドがアウト、色が混色してしまい、まともな色で印刷できなくなり、紙送り機構もガタが来たみたいで縞々だらけ。インク3箱分ぐらいで本体が買えそうなので我慢するのやめました。
 小さく軽くなってWiFiも使えてトレイは2段前面給紙自動両面印刷、排紙トレイは勝手に出てくるし進歩してるわ。

プリンターの買い替えでProセレクションシリーズの購入を検討していたんですけど、価格面と設置場所、インク代などの問題で踏ん切りがつかず、えええーい今まで便利だったマルチプリンタでいいじゃない?ということで。。。
 本当に必要な時になったらA3ノビ対応プリンターの購入を検討します。昔はA4レーザープリンタにA3ノビとA4インクジェット2台ぐらいの態勢でつかっていたこともあったので、マルチプリンタ1台だけというのはかわいいもんです。


 

[PR]

# by gontamaru48 | 2018-06-27 20:46 | パソコン | Trackback | Comments(0)

将軍様のアップデート

将軍様のアップデート

c0078490_06593620.jpg
ファームウェア9.11が出ていたのでアップデート。
ダウンロードするときになかなか落ちて来なくてネットワークエラーも出てダウンロードが完了するまでに4、5時間かかりました。

SSDにファームウェアを書き込んでさてアップデートしようとしたらスルーされて上手くいかない。何度か失敗した後に気が付きました。SSDに書き込むファイルが遅延書き込みになっていてPCからすぐに外してしまうと書き込みが終わっていなかったようです。(PCの設定変更しなくっちゃ!)
ファイルをコピーしてからしばらくほったらかしてからアップデート作業したらうまくいきました。

アップデート前は9.0で、特に不具合などは見つかって無かったですが、未入力時の画面表示が暗く表示されるだけだったのが普通の明るさに設定できるようになりました。
秋に発売になるNinja V 良いですよね。欲しいなぁ(^^;


[PR]

# by gontamaru48 | 2018-06-24 06:58 | Trackback | Comments(0)

本日のお仕事状況はこんなかんじ。

本日のお仕事状況はこんなかんじ。
c0078490_18583918.jpg
場所がひろくないので苦労しました(^^;
カメラはfs-5, SEL3518 35mm f1.8 をチョイス。f5.6 ぐらいまで絞れたのでとってもシャープ、いいかんじに仕上がりました。
音声系はピンマイクとゼンハイザーMKH-416p48 定番マイクでmix用オフマイク音を収録。ディレクションとカメラとミキサー操作までワンマン進行のため、iPhoneとカメラをwifi 接続してリモコンしました。アイリス調整を手元で出来ちゃうのが便利でした。映像も見られるしね。
収録用レコーダーはBMD HyperDeck Studio mini 今日は順調に収録できました(o^^o)低速sdカードは事故の元なのでちょっと高価でも高速カードを使いましょう!





[PR]

# by gontamaru48 | 2018-06-08 18:57 | etc | Trackback | Comments(0)

本日のジャンク品:GIGABYTE GV-N960WF2OC-2GD ビデオカード

c0078490_14485806.png
 本日のジャンクな一品、GIGABYTE GV-N960WF2OC-2GD  NVIDIA GTX-960 2GBメモリーのオーバークロック版ですね。家の近くのBOOK OFF にふらりと立ち寄って、ガラスケース内にプチプチにくるまれたままのこいつにロックオン! なんとなく何かあるような予感?がして、お店に吸い込まれてしまったような…
価格は8980円と、この手の中古品としては安い目。Y!オク ではまだ1万円オーバーアタリが相場のようなので、価格面はOK。でもってジャンクな理由は未チェック品のため。それゆえにレジで2割引きもついて実価格7184円になりました。これでちゃんと動けばいうことなし。ダメだった場合は返金処理してくれるので安心です。

c0078490_14484628.jpg
 接続端子多め。 DVI端子が2個、1個はアダプタを使えばアナログ出力にも対応可能。 Display-Portx3のHDMIx1という構成。まあ今となってはDPかHDMIがあれば困らない時代になりましたので、端子が多い利点は利点として活用できるのか???ですが、6端子中4個まで同時に使えるはずです。とりあえずHDMI端子にディスプレーを繋ぎました。
c0078490_14484762.jpg
 補助電源端子は6ピンx2. 今までしょぼいカード&省エネカードばかりだったので6ピンx2のカードは初めて。いつも電源から1本余っていた補助電源コードがはじめて使われました。
 えーっと、このカードを搭載したPCは CPUに i5-3570K /  16GBメモリーのもの。 6年落ちぐらいでしょうか。まあ4コア4スレッドなのでそれなりにちゃんと動いてくれています。

c0078490_14541034.jpg
クーラーファイン3連の物はケースが小さくて入らない。この2連ファンでもぎりぎりやっと搭載できました。近くを通っていた24ピンの電源ケーブルの位置を直すことでやっと干渉しなくなって設置できました。 ドライバーソフトの入れ替えもさくっと完了。順調に稼働しています。

c0078490_14484663.jpg

[PR]

# by gontamaru48 | 2018-06-02 15:07 | パソコン | Trackback | Comments(0)

本日のお買い物:三菱ケミカルメディア Verbatim BD-R XL

最近Blu-ray規格の100GB版、PD-XLのメディアがあまり見かけなくなってきていてどーなってんの?ともってたんですが、Amazonでこいつを発見。
10枚で3427円、1枚343円ぐらいと、お買い得な価格。BD-R DLが最近の価格だと1枚180円ぐらいなのでその2倍なら容量も2倍なので納得価格ですね。
c0078490_14300044.jpg
うちのBD-Rドライブで初めてBD-R XLメディアを入れてみました。BD-Rドライブはずいぶん前の代からBD-XL対応の物を購入して使っていたんですけど、今回初のBD-R XLメディア登場と、最初に対応したドライブを購入してから6年目ぐらいでしょうか????当初メディア1枚5千円とか、冗談やないよ価格だったので手を出せませんでした。焼きミスったら5千円パーなのは痛すぎます。

うちのBD-Rドライブ、パイオニアの BDR-209M OEMのバルク版です。ファームウェアのアップデートが七中難しい点を除いて特に問題なく順調にBD-R DLメディアを消費してくれています。

 さて、BD-R XLメディアを入れてみたら、空き容量は93GBちょっと。Power2GO Ver8 では6倍速で書き込めるようです。6倍速でも93GB書き込むには1時間では足りないかも???というぐらいかかりそうですね。
 いままでBD-R DL 2枚必要だったのが1枚に収まるので保管が楽になりますね。あとは焼きミスらないことだけを願いたいです。


[PR]

# by gontamaru48 | 2018-06-02 14:40 | etc | Trackback | Comments(0)

レンズ沼:Pixco 25mm F1.4 CCTV Cマウントレンズ

c0078490_16554296.jpg
 もういっちょ、レンズ沼のお遊び品。 F1.4 の数値に引きずられてポチリ。3299円 C-E マウントアダプタ付き。青いポーチまでついていてちょっと豪華? それにしても、フランジバックの超短いCマウントレンズまで装着可能となってしまう、Eマウントって、、、、レンズ遊び人にとっては最強!

 Cマウントレンズかつ、写りはまともに映らないことを期待して、、、??? やってみました。イメージサークルがAPS-Cに対しては当然不足なので回りがけられます。ただ、α6300、α6500の仕様として4K 30pにするとクロップが入りますので若干四隅が暗くなる程度みたいです。

 開放ではぐるぐるボケがでて期待通り?の緩さ。 表示上のF8ぐらいにするとしっかりしてくるようです。

c0078490_17051129.jpg

 ファーストショットなので何とも言えないですけど、ぐるぐるぼけが素敵です(^^♪ ヘッドフォンにピントを合わせたんですが、周辺と後ろ側はがバッとぼけてますね。 不思議と手前にある青いポーチがしっかり写ってます。F1.4の開放での状況。 お外に連れ出して半日ぐらいスナップすると素性がよくわかるでしょう。



[PR]

# by gontamaru48 | 2018-05-19 17:07 | レンズ沼 | Trackback | Comments(0)

本日のお買い物: ELECOM USB AUDIO 向け USB2.0 1mコード

c0078490_16150240.jpg
本日のAmazon ポチリ品はこちら。 Roland QUAD CAPTURE 用に買ってみました。長さは1mもの。718円。。USB2.0のコード類はごろごろしていてわざわざ買うほどのものでもないんですが、なんか気になったもので。

デジタルのUSBケーブルを取り換えただけで音がよくなるなんてことはあまり信じないほうですが、気休めですね。 これで音が変化したらびっくりだよね。

USBのオーディオインターフェイスそのものを取り換えればビックリするぐらい音が変わるということは理解できます。高級なUSB DAC、ヘッドフォンアンプ、欲しいなぁ。


[PR]

# by gontamaru48 | 2018-05-19 16:21 | パソコン | Trackback | Comments(0)

引き伸ばし機レンズ遊びの 第2弾 E-Lukey 50mm F3.5

c0078490_21141501.jpg
引き伸ばし機レンズ遊びの第2弾はこいつ、今はケンコートキナーの事業部門になっている藤本写真工業の E-Lucky 50mm F3.5
 このレンズは中学生のころからやっていた自宅暗室の焼き付けで使っていたレンズ。もう50年以上たっているはず… 購入したのは私の父親ですので、いつ購入したのか全く不明。
 すでにコーティングもボロボロ、レンズのガラスも何となく溶け出しているような、コントラストも落ちまくり、光源がフレームに入りこんだら大量のフレアー発生と、いいところ、全然ないんですけど、これだけきれいにフレアーの出るレンズはほかには持っていないので、そんな用途なら使えるかも?

 20mm-40mmのヘリコイドで無限遠からそれなりの接写まで撮れるようなので、週末にでも連れ出してみたいと思います。大学時代まではよく白黒プリントをやっていたのですが、就職して若干余裕が出てからはもうカラープリントだぁということで、このレンズのお出ましはもう30数年ぶりになるようです。うーーん、なんか懐かしいなぁ。

 FUJINONの引き伸ばし機&レンズも持っていたんですけど、引き伸ばし機一式友人に譲ってしまったので手元に残っていません。ちょっと残念。



[PR]

# by gontamaru48 | 2018-04-24 20:53 | レンズ沼 | Trackback | Comments(0)

本日のお買い物: 6TB HDD 2年ぶりのHDD購入。

c0078490_21244784.jpg
自宅のHDD、2年ぶりに購入。
TOSHIBA の6TB リファブリッシュ品。
なんと¥11,900 税込みという、かつて見たことない低価格化で買ってしまいました。秋葉原の最安値のお店だったと思う。
1GB 単価で2円を割り込んだ、記念碑的な価格ですね。
4TB で1GB 2円割れなら¥8,000 以下にならないといけないわけで、最近の価格はいくらだ?
 。。。

 。。。
先週、急に価格がドカンと下落したしたようで、2週間前に一度購入しようと思ったのを思いとどまったことがあって、今回の価格下落は、ラッキーでした。

[PR]

# by gontamaru48 | 2018-04-01 18:17 | HDD関連 | Trackback | Comments(0)

本日の到着品:20-40mm M42 M42 ヘリコイド

c0078490_23042862.jpg
3月の上旬に発注していたヘリコイドが到着。3週間ぐらいかかったかな? 今回のヘリコイドは 20mm-40mmのM42-M42タイプ。 えーーーーっとですね、発注したときは Pixco の 22mm-42mm M39-M42を発注したはずなんですが、届いたブツは 微妙に2ミリほど薄いヘリコイドとM39-M42のアダプタリングがくっついてきました。まあアダプタリングを使えばM39-M42と同じになるよ!ということだと思うんですが、メーカー名は違うし仕様も違うし、M39の物を一発で取り付けられるつもりでいたんですが、、、当てが外れたような。。。
 まあよーーーく考えてみるとM39-M42タイプよりM42-M42のほうが「潰しが効く」わけでして、いろいろと組み合わせるにはこっちのほうが便利。さらに2mm短くなったことで7mmの中間リング+ペッタンコのEマウントーM42リングを使うとなんとM42レンズ用のマクロヘリコイドとして普通に使えそうな感触。

 この手のパーツは組み合わせパズルのようなもんなので、なんだかんだ工夫しながら調節していくとろろが楽しいのですね。 EL-NIKKOR 50mmと組み合わせて様子を見てみます。

[PR]

# by gontamaru48 | 2018-03-26 23:23 | レンズ沼 | Trackback | Comments(0)

ほんじゃまぁ、桜でも。

さて、久しぶりに写真でもUPしましょう。桜撮ってきたので、その近辺あたり。

使用レンズは SEL1018 /f4, 70-300GII+LA-EA3 A6500 をチョイス。 A6300は EL-NIKKOR 50mm担当だったので別系統の写真になってます。

c0078490_11053389.jpg
c0078490_11060630.jpg
c0078490_11060722.jpg
c0078490_11071066.jpg
c0078490_11060783.jpg
c0078490_11060749.jpg
300mm(450㎜相当)の圧縮効果は強烈ですね。 A5100と 70-300GII+LA-EA3ではピントがなかなか定まらなくてほぼ使えないレンズに成り下がってしまうようですが、A6500の像面位相差の俊足AFはとても有効で、同じレンズとは思えないほど、一発でピントが来ます。 ボディーによってもレンズの評価は変わることを忘れないようにしたいです。

[PR]

# by gontamaru48 | 2018-03-25 11:09 | α6500 | Trackback | Comments(0)