本日のお買いもの:Kingstone SDカードリーダー UHS II 対応

SONY A6300の24P 100Mbps を使うためには SDカードの U3規格の物が必要で、ホンと久しぶりにSDカードを購入。どうせ買うなら価格差があまりないようなので UHS-II 規格の128GBを購入。 SDカードの裏面の端子がもう1列増えてますね。

 手持ちのリーダーだと90MB/sには届かないぐらいの速度での読み出しとなってました。UHS-Iタイプの高速版でも同じぐらいは出てたのでまあそんなもんかなと。

c0078490_14221107.jpg
c0078490_14221775.jpg
c0078490_14221453.jpg
 1200円程度とお手頃、小型なのが良いですね。デザインもGOOD. でもって UHS-II 対応ということで速度計測。 UHS-I タイプの内蔵リーダー+10MB程度の速度で、100MB/s は超えられませんでした。 あまり今迄との差が出なかったような。書き込みについては逆に半分ぐらい。。。苦手のようです。まあ読み出しがもうちょっと早ければ最高なんですが、、。。。 300MB 対応のカードだと200MB以上出ているようなので、テストしたカードが150MBタイプだったためこのぐらいの速度だったのかな? 速度を求めてまたまた またまたUHS-IIタイプのリーダーを買い求めてしまいそうです。 無駄なんだけどね!



[PR]

# by gontamaru48 | 2016-04-02 16:55 | Comments(0)

A6300 テストシュート ~~夜桜~~

c0078490_20081183.jpg
SONY A6300 の高感度特性が素晴らしてなんかわくわく。今までのデジカメはあまり高感度に強くなかったのでより一層ワウ!の状態ですね。 まあいくら高感度に強いといっても暗いレンズではさすがに厳しいので今回は Eマウントの Sonnar T* 24mm F1.8 解放です。ISOオート状態で暗いレンズだとすぐに6400まで跳ね上がってしまいますが、F1.8だと ISO1600 で収まってくれているみたい。 元絵からドカンと縮小しているのでノイズがほとんど目立たなくなってますね。 

[PR]

# by gontamaru48 | 2016-03-25 20:20 | Comments(0)

マウントアダプタ2種追加!

 K&F Concept のマウントアダプタが調子がいいので、ついでに?KマウントとKonicaAR マウントを追加。 これでK&F のアダプタNK & Contax を含めて 4個目。なんだかんだでマウントアダプタが10個ぐらい転がっていることになる…

 過去にKonica ARマウントを フォーサーズマウントへ改造する遊びに凝って10本ぐらい改造しました。その時に仕入れたARマウントの未改造分が数本。 改造したものはフォーサーズ⇒ NEX アダプタで、未改造分はAR⇒NEXで使えるようになりました。 手持ちのほとんどのレンズがEマウント対応。数十本はある????

c0078490_21592639.jpg

 右端の PK ⇒ NEX に繋がっているレンズは Tokina の 400mm /F5.6 相当古いはずですけどインナーフォーカスなのが取り柄。レンズに曇りもなくまだ使えるでしょう。

[PR]

# by gontamaru48 | 2016-03-22 22:08 | α6300 | Comments(0)

SONY α6300を投入して得られるの

一個前の記事で SDXC II U3 タイプのSDカードを買ったことを書きました。 ぢつは って 何?  SONY α6300 を3月18日に購入しました。発売日から1週間悩んでえいやっと! フォーサーズの E-5の1200万画素からNEX-5Rの1600万画素を通って遂に2倍の2400万画素に到達です。

 気楽に買える価格帯のコンデジとはちょっと違うお値段。  店員さんAは売価から2千円ぐらいなら…みたいな電卓を見てくれて、とりあえずカタログと名刺をもらって一旦撤退。 1週間後もらった名刺を持って再度交渉。。。 値引きなし!みたいなことを言ってましたけど「名刺の方」が値引きしてくれると言てたよ! ということでちょっと引き下がってご相談モードに突入の店員さんB。 価格据え置きだけどポイントUPするからどお? ということで、ポイント分を引くと価格COMの最低価格よりどどどっと有利な価格に。まあポイント分先に現金入れちゃっているだけなんですが。。。。

c0078490_21234847.jpg
 さて、NEX-5R とサイズを比べてみました。 軽量なNEX-5Rの小ささが引き立ちますね。 NEX-5R の上面をうまく面取りして薄く見せる工夫も上手です。α6300 は α6000と比べればそれほどサイズ的に違和感ないと思いますけど、NEX-5Rと比較するとだいぶご成長されたような。上面の面取りなどなくドドンと自己主張をされております。 目方もどどっと増えてます。 ただAF性能は驚くほど向上。NEX-5Rを買ってから3年ぐらい? 3年間の進化がすごいですね。高感度時のノイズもそれなりにおさえらてていて小さめに縮小すれば十分使えそうです。
 4K撮影は Super35mm サイズとしてつかえる 24P モードでの撮影が増えそうです。業務的利用の場合は他のカメラが29.97pなのでそっちに合わせることになるかな?

 レンズ側に手ぶれ補正のはいっているOSS レンズを使っても手持ちでの4K撮影は厳しいですね。ちょっと揺れただけでHDとは全然違う強い揺れ方に感じるようです。三脚か、安定して撮影できるようなリグを組むか、安定した場所に置く、少なくとも一脚にでも載せて撮らないと4Kビデオ撮影は苦しい感じです。

 スチールの高感度特性はモンスターのα7S系をのぞいて、これだけ写ればととりあえず問題なく合格でしょう。眼で見ているより明るく撮影できるのってフィルム時代では考えられないような超高感度。暗がりに連れて行ってあげたい…

 NEX-5Rでは無理、または厳しくて α6300ではOKなのは、高感度、4K動画、 超高速連写&追従するオートフォーカス、 ダイヤル増加による操作性の向上、見やすいEVF などなど、あとはNEX-5Rで慣れている機能の拡張であったり、同じだったり。 あ、S-LOG2,&S-LOG3 のガンマカーブが使えるのも見逃せない点。まあ8bit 映像なのでどこまで有効か見極める必要がありますが、グレーディングの練習課題用に撮影してきてごにょごにょっとグレーディングの練習なんてのも乙かも?

 失った点はもうこれ一つ、小型軽量、ポケットにすすぽっ!と放り込んで移動!!なんてのはα6300ではちょっと厳しいかもね。。。。



[PR]

# by gontamaru48 | 2016-03-19 21:43 | α6300 | Comments(0)

SDカード SDXC II U3 タイプは本当に速いのか???


最近の SDカードの低価格化と大容量化にはちょっと目を見張るものがありますね。 ただ端子むき出しのSDカードを業務用に使うのはとっても気が引けちゃうんですけど、SDカードタイプのビデオカメラの場合は2系統同時録画で危険回避策を必ず施してしのいでいます。 以前カードはOKだったのにカードリーダーの障害でデータを破壊しまくってくれたことがあってそれ以来SDカード恐怖症。。。。 といっても、価格の安さと汎用性にはSDカードより優れたメディアは無い状態で、(USBメモリーもありますけどカメラに入らないしね)

今回Amazonを巡回?していたら目にとまったSDカードかこれ。
c0078490_21014785.jpg
 
Rexar の x1000 といわれている  SDXC II U3タイプの128GB 9360円  「U3タイプでないといやだ!」と言って書き込みモードを選べないカメラを入手したため64GBか、128GBのどちらかを買おうともって探してたどり着いたのがこのSDカード。

 Amazon の評価を見ていると「SDXC II 対応タイプの高速カードリーダーがついていた」というような記述がちらほらあって、化粧箱の裏にもそのような記述がみあるみたいなんですけど、並行輸入品だったせいか、カードリーダーを入れるスペースはありましたが、リーダー本体は入っていませんでした。なので SDXC II 本来の速度を出すためには追加になっている端子に対応したリーダーが無いと能力を発揮できないんですが、とりあえずUSB3.0のふつーの内蔵タイプリーダーでベンチ!

c0078490_20521250.png
 Write が50MBぐらいになっていますが、10GBのファイルコピーでは70MB/S ぐらいは出ていたようです。 読み出し速度は SanDiskの95MB対応メディアに負けている感じですけど、書き込みは十分速いですね。 高速タイプのカードリーダーがまだ高いのでちょっと様子見。懐に余裕が出来たら買ってみたいと思います。




[PR]

# by gontamaru48 | 2016-03-19 21:15 | etc | Comments(0)

本日のお買いもの:K&F CONCEPT マウントアダプタ C/Y - NEX

c0078490_20174362.jpg
NIKON ⇒ NEX の マウントアダプタを最廉価価格帯の中から選んでみたら『K&F CONCEPT』社の物になりました。 Amazon で2千円以下で各種売られています。 それが安いけど工作制度が良いようでスパッと気持ちよくマウントできて良かったので、ガタが来ていた C/Y - E マウントアダプタも買い直してみました。 1800円台とお安いんですが、十分いけてます。 マウントしているレンズは CONTAX の Planar 85mm/f1.4 です。 シャープさについては現代のデジタル対応レンズにはかないませんが、何ともえいないきれいなボケ味、雰囲気がお好み。 フルサイズ対応レンズなので本当は x0.7 ぐらいのレデューサーレンズ入りのマウントアダプタを使えるとさらに使い勝手がよくなりそうなんですが、真面目なものを買うとマスターレンズと同じくらいの値段になっちゃうのでいまだ躊躇中… レデューサーレンズを挟むと なんとF1.0相当になりそうな感じですね。まあ実際は周辺減光のためか実質 F1.4とF2の間で1/2段分程度の変化量しかない感じです。あ、そうか、APS-C のカメラに繋いていだから周辺の光量を無駄にしていただけだったわけね。。。。

c0078490_23571890.jpg
これは NK => NEX タイプのもの

 K&F CONCEPT のマウントアダプタ、安くてつくりがいいのでM42タイプとか、FD とか、なんかいろいろ買ってしまいそうです。 Kマウント ⇒ E マウントはきっと買うでしょう。 Kマウントの超望遠系のレンズをまだ引っ張り出して復活させよう!!



[PR]

# by gontamaru48 | 2016-03-15 20:36 | etc | Comments(0)

Edius 7.52.09b 配布開始

c0078490_16244559.png

 edius 7.52.09b の配布が始まりました。 Ver7.5レベルでだいぶ安定感がありましたけど、今回の配布バージョンは安心して使えそうです。 

 Ver.8 が発売になってもうそろそろ1年になろうか問うところでのVer7系のパッチ配布。 ありがたいですね。

 たぶんもうそろそろ配布されるであろう、Ver.8.2 では、遂にカラーグレーディング、トラッキングに対応して来るようなのでVer7系から8へUPする大きな理由になりそうです。 なんでカラーグレーディングが気になるかというと 先週新発売になった SONYの α6300 カメラに S-LOG系のガンマが載っているので、、、。 発売日の金曜に売場へ見に行ったんですけど決断できず、カタログだけもらって帰ってきました。 それから Youtube をふらついてみたら α6300 系のビデオが山盛り。 ちゃんと4K が撮れて、高速AFが好評のようです。 像麺位相差AFが使えるのでAマウントレンズも素通しタイプのマウントアダプタ LA-EA3 でOKらしいですね。

[PR]

# by gontamaru48 | 2016-03-13 16:38 | Edius | Comments(0)

Portabrace カメラバッグ

 カメラを使う時に必要なくてカメラを使わないときにいるものな~んだ・・・みたいな カメラバッグ。  中身として仕舞い込みたいカメラをまだ持っていないのにY!オクを見ていたらポータブレイスのバッグが1円スタート!!! 食らいつきまして市販価格の1/8 ぐらいで入手。底の部分に擦れてちょっぴり破損している部分がある中古品のためこの価格で落札となりました。 タイプはCS-DV4 というやつのようです。割と大きいですね。幅 60cmぐらいはあるでしょうか。ハンディータイプのカメラなら間違いなく収納可能ですね。SONYの PXW-FS7とかFS5とかが入ってくれるといいんですが。。。。 家の近くにカバンの修理屋さんがあるので直してもらってから使おうかな? 


Portabrace のバッグ類はなんか KATAのバッグ、、あそっか、今はManflotto のバッグより憧れ感があってぜひ使ってみたいと思っていました。 ポケットがたくさんついていていい感じです。
c0078490_15530522.jpg

 
写真には写っていませんが、バックスキンタイプのショルダーベルトもお好み。なんで写ってないかって? 汚れを落とすため一旦外して 靴洗いのタワシでゴシゴシ洗って乾燥中なんです。 この肩ベルトの使い勝手がとても好きなのでベルトだけ買うよりカバン付きで買ったほうが安かったという感じでしょうか。 しばらくは録音機材や線材、小物類などの機材バッグとして使おうかと思っています。



[PR]

# by gontamaru48 | 2016-02-27 16:07 | ビデオ機材 | Comments(0)

NIKON -> Eマウントアダプタ

 カメラを趣味にしてからもうxx年も過ぎてますが、これまでなぜか Nikon & Canon さんのカメラ&レンズには全くと言っていいほどご縁が無くて、学生時代は親がPENTAX SP を持っていた関係と、学生でもバイトで買える価格のカメラということで私もPENTAX派で、MX、ME、LX などのフィルムカメラを永らく使っていました。
 デジカメ時代になってPENTAXがすぐにはデジカメを出さなかったことと、一眼系のデジカメが高価で買えず、飛びついたのがOLYMPUS E-10、E-20。少々アクセサリが使いまわしができるということで E-300のフォーサーズ系へ突入して、E-5 まで来てフォーサーズがマイクロフォーサーズへ移行してしまったため、打ち止め。。。。。トホホ。

 なんだかんだしているうちに SONYの NEX-FS700 のEマウントビデオカメラを仕事で使うようになって不足するレンズを自前で賄うための口実としてNEX-5R を購入して Eマウントレンズを買い始めて… 気が付けば 10mm から 600mm レフレックスまでEマウントへアダプタ経由やEマウントレンズを合わせて数+本は運用可能な状況になってますねぇ。。。。 まあ普段稼働しているのは5本ぐらいですが。。。


 今回、 TAMRONの、チマタでタム9とか言われているらしい? 90mm f2.8 マクロが空から降ってきまして、生まれて初めてのNikonマウントレンズのご登場となりました。

c0078490_15371144.jpg
 

Nikonのボディーは持っていないのでそのままでは使えないのは宜しくないとばかりさっそくAmazon 探索。 1900円程度の廉価版だけどC/Pの高そうな K&F CONCEPT のマウントアダプタをチョイス。 評判も価格から考えればよいほうだったので買ってみました。  工作精度も良いようでNikon のカメラボディーへレンズをマウントしたような感覚でアダプタに取り付けられました。がたつきもほとんど気になりません。内面反射防止も価格なりかもしれませんが一応対応済みで、以前買ったM42のアダプタの内側がピカピカ光っていて黒塗りが必要だったのと比べればずっとまともです。 

 Nikonマウントのレンズの脱着方向がEマウントやKマウントなどとは逆回転なのが一瞬戸惑いますね。まあなれちゃえばいいだけだとは思いますが。。。

c0078490_15442225.jpg
 レデューサー内蔵タイプのアダプタが必要ないのであれば この値段なら複数個用意してレンズ側に先にマウントアダプタを全部つけておくというのも良いかもしれません。 さすがに1個x万円単位になるとそんな考えも飛んでしまいますね。。。。



[PR]

# by gontamaru48 | 2016-02-27 15:46 | NEX-5R | Comments(0)

BD-R ドライブ交換

 メインマシンのBD-RWドライブ、2012年9月に投入したパイオニアのBDR-207DBK、バルク品。 購入価格は7000円ぐらいだったような。 ここにきて立て続けに焼きミスが出始めたので急きょ BCR-209XJBK2バルクと差し替え。今度は10,480円。 尼で。。。値段が下がっていないどころか平均価格は上がっているような。
 外付けの箱に入れてE-SATAで繋いで使っていた同じくパイオニアの209系のドライブはなんか不調????と思っていたら電源が入らなくなってご臨終。立て続けにBD-Rドライブがダメになったためちょっとだけイタイ。。。



c0078490_20154676.jpg




 変な意地でBDXL 対応ドライブを買い続けていますけどまだ1枚もBD-XLメディアを買ったことは無いですねぇ。そんなこんなと手をこまねいているうちにBDXLメディアの価格は下がりつつあるも、製造から撤退する会社さんが多数出てきて今後のBDXLメディアはどうなっちゃんでしょう? もう数社しか残ってないというような感じでしょうか。
 
 4Kの録画についてはまだ何も決まっていないためBDXLメディアの出番がありませんが、4Kでも録画ができるとなればまたBDXLが復活するんでしょうか。 それより BDXLの技術を使って2層で作れば66GBになるはずなので、こっちのメディアが使えるような規格が出てくればと思っているんですが、、どうなんでしょうね???
[PR]

# by gontamaru48 | 2016-02-20 20:13 | パソコン | Comments(0)

フォーサーズレンズとEマウントの関係

マイクロフォーサーズへの移行でメーカーに見放されてしまった4/3 フォーサーズ一眼シリーズ。 でも私の一眼レフで使えるものはフォーサーズ系がまだまだ主力。あとはSONYのNEX-5Rだけ。 NEX-5RのEマウントレンズを最近立て続けに拡充したためEマウント系でも大体の撮影はこなせるようになってきました。 ただポートレート撮影や、ガンガンとらなければならない物は NEX-5Rでは役不足。 工学ファインダーの OLYMPUS E-5 の出番となります。 ダイレクトに映像が脳に伝わったてくるような感覚はやはりミラーあり一眼のスクリーンを見ているのが断トツでいい感じですね。



 さっき、Y!オクを見ていたら業務系ビデオカメラの標準的撮像素子 2/3 インチ対応B4マウントのFujinon ズームレンズをなんだかんだするとなんと撮像素子のずっと大きなAPS-C サイズのNEX-6 でちゃんと撮影できるというなんかよくわからないからくり。。。 ムムムッ? 2x のエクステンダーを入れるとイメージサークルが大きくなるという仕掛けのようです。エクステンダーの理屈からするとそのようなことになるわけですね。フムフム。。 2xだけではまだ足りないようで、さらに1.4xの拡大をすると APS-C サイズに対応できるようです。 これは皆さん知っている技なんでしょうか。 私は知りませんでした。

 フォーサーズレンズをEマウントにつけるための KIPON のマウントアダプターをフォーサーズマウントに改造した KONIKA HEXANON レンズ用に買ってありました。 HEXANON レンズはマニュアルレンズなのでEマウントで普通に使えますが、フォーサーズのレンズはイメージサークルが小さいので 80-300mm 以外は APS-C のイメージサークルをカバーできず蹴られてしまいます。
 以前、フォーサーズでは主力レンズの 12-60mmを このマウントアダプタでNEX-5Rに取り付けたらイメージサークルが小さくてだめでした。FS-700 のビデオカメラタだとスーパー35mmサイズなので NEX-5Rよりは若干小さいためか焦点距離がまん中あたりから望遠側は使えそうな感じでしたが、まあ、対応不可という判断でした。

 でもって、Y!オクの B4マウントレンズで魔法のようにEマウントカメラで撮影できちゃうという方法について考えていたら、そっか、手持ちの機材で実験可能!!!ということに気づきました。

c0078490_1549442.jpg


 えーっと、こんな感じ。フォーサーズの 12-60mm F2.8 - F4 ズームに OLYMPUS フォーサーズ用 純正 1.4xテレコンを挟んで、KIPON のフォーサーズー>Eマウントアダプタで NEX-5Rへ装着するというアイディア。

まずは1.4xテレコンなし 12mmワイド側。
c0078490_1552388.jpg

なんかフレームが曲がっているようですが、まあ完全に四方をけられて意図的撮影以外ではNGですね。
c0078490_15541081.jpg

60mm望遠側にすると蹴られはだいぶましになりますけど周辺減光がはっきりわかります。


では1.4xテレコンを挟むと
c0078490_15592798.jpg

ワイド側での蹴られがなくなりました。

望遠側でも周辺減光は目立たなくなったようです。
c0078490_1635868.jpg



フォーサーズレンズは絞りをレンズ側でいじれない電子絞りのため、実用性があるかというとちょっと???ですが、12-60mmはフォーカスに関しては機械式としても操作できるので使えないことはないかもしれない程度でしょうか。 

 今回の実験でリアコンバーターやエクステンダーといわれるものをレンズの後ろに挟むと」画像が拡大されてそれに伴ってイメージサークルも大きくなる」という知見が得られました。

 ついでにYouTubeを いろいろあさってみたら B4マウントのレンズには優秀なパワーズームがついているのでそれを活用したいためにいろいろ工夫をしているようでした。レンズへの電力供給はDタップから送っているものが大半。 撮像素子がそれほど大きいほうではないマイクロフォーサーズ系のGH4などですと、2xのエクステンダーだけで十分イメージサークルをカバーできるようです。 もともとf1.7あたりから始まるようなENGレンズに2倍のエクステンダーを挟んでもまだF4よりあかるいですから、十分実用性がありますね。

うーーmmm。。 実際に業務で使えるかというと相当検討が必要な気はしますが、 FS-700や FS-7、FS-5などのEマウントビデオカメラでのパワーズームレンズはいま4本しかないはずで、まともに使えるのは28-135ぐらいしかないといえる中、高可変倍率のB4レンズがEマウントで使えるとなればそれはそれで、適合する現場ならば出番があると言えそうです。 FS-7にFujinonのB4マウントレンズを合わせてショルダータイプのカメラとほぼ同じような操作性を実現している方がいました。 B4マウントでOKということならCANONからも出てますね。中古でレンズを安く入手できるならちょっとチャレンジしてみたいような気がします。なんか面白い世界ですね!!! 
[PR]

# by gontamaru48 | 2016-01-23 16:19 | NEX-5R | Comments(0)

SEL1018 10mm画角と PXW-FS5

 喉から手を出してみたくなっちゃくぐらい?今ほしいカメラが PXW-FS5 小型軽量で取り回しがらくちん。 これに10-18mm F4 をくっつけて撮影してみました。 10mmで撮影して、超広角になっているんですが、それほど違和感がありません。歪曲補正もかかっているようで直線はあくまでも直線に描写されてました。 4K30Pで撮影して開放F4でもそれほど周辺が流れている感じもなく、いる場所の全体をガバッっと掴まえて状況がすぐに理解できるような映像になっていました。

 人物周りの壁だとか棚だとか、一見写っていなくてもいいような部分まで写りこんでいると、どんな場所にいるのか瞬時に理解できるような映像になりますね。 これは面白い。 フロントコンバージョンレンズのような画質低下もなく、200g台の小型軽量、PLフィルタを使いたければ62mmのフィルタが付けられる(これ実は大きな利点!!!)などなど、これは使える映像になりそうです。 Fs-700に肩載せ出来るようなリグが欲しくなりました。
[PR]

# by gontamaru48 | 2016-01-19 00:46 | NEX-5R | Comments(0)

超広角レンズの幻想 10mm!!

c0078490_1838714.jpg

SONY NEX-5R SEL1018 F4


 しばらく10mm(フルサイズ換算15mm)画角になれるべく、れんしゅうちゅーーーー 最近超高感度カメラが出回ってきていて何ができるんでしょ?とか思いながら、NEX-5Rでもえいとばかり ISO12800 まで引き上げてみました。ビルの影の部分がだいぶ浮き上がって見えてくるようになりますね。まあノイズは出ているのでPhotoshopのRAWフィルターでノイズ処理をしています。 ノイズをたたくと諧調が減る感じですが、暗部のノイズはやはり目立たないほうがいいですね。
[PR]

# by gontamaru48 | 2016-01-17 18:43 | NEX-5R | Comments(0)

SONY SEL1018 F4 超広角の楽しみ

c0078490_1518268.jpg

SONY NEX-5R SEL1018 F4 10mmF4開放


以前にも書きましたが、人生初の換算15mm相当の超広角レンズ。換算18mmぐらいまでは長いこと使っていたので何となく体に感覚がしみ込んでますけど、これを超える張広角ってまだ手探り状態。

 上のような縦横がはっきり解るような被写体を気楽にスナップで何とかなるということはないようです。バシッと狙いたかったら正確な位置決めと三脚が必要ですね。今回はお気楽スナップだったので気に入らないところをちょっとだけPhotoshopに頑張ってもらいました。やはり撮影時にびしっと決まっているのが一番。。。
[PR]

# by gontamaru48 | 2016-01-17 15:30 | NEX-5R | Comments(0)

ロマネスコ

c0078490_9593490.jpg

SONY NEX-5R 30mm Macro ストロボ使用

 最近見かけるようになった「ロマネスコ」。  以前はやった自己相似形の極みというか、フラクタル図形の立体版のような様相。 全体も三角錐型で各でっぱりも三角円錐型、さらにその先のツブツブもおんなじ格好。。見れば見るほど面白い。。。。びっちり詰まっているのでゆでる時に切り分けがちと難しい。

 ブロッコリーとカリフラワーを掛け合わせてできたとか???味はカリフラワーでした。
[PR]

# by gontamaru48 | 2016-01-17 10:08 | Comments(0)