UWP-D11 ワイヤレスマイクの受信機を SMAD-P3追加してA6300に載せてみた!

SONY の ワイヤレスピンマイクセットの UWP-D11 の受信機には SMAD-P3という MIシュー直結用アクセサリーがあります。ずーーーっと気になってたんですけどアマゾンをふと見たら新品同様!!!で1000円安いのが出てたのでポチ! 届いてみたら新品と何ら変わりない状態。一度返品になっただけの商品なのかもしれません。届いたSMAD-P3とともに2ch対応の受信機には使えないから気を付けてね!とわざわざ但し書きが添付されていたので間違えて購入してしまう人がいるのかもね。
c0078490_21435792.jpg
こいつの反対向きはどうなっているのかずーーーと気になってたんですけど、
専用マルチコネクタが1個ついてました。


手元に出ていたA6300にさっそく搭載。 バッテリーモードを切り替えてみてどのように動作するのか観察。A6300, A6500の弱点として音声のモニタリングができないところがあるんですが、UWP-D11セットの受信機、URX-P03にはPhonesジャックがあってモニターが可能。これでA6300, A6500の弱点が一つ解消。軽量インタビューカメラセットの出来上がりですね。ついでに?4Kでも撮れるしネ。
c0078490_21594181.jpg
音声はMIシュー経由で2chとも同じ音、モノラル録音になるようです。ステレオ録音しようと思ったらやはり2ch受信できる受信機+専用MIシューアダプターの組み合わせにすればよいわけだ。 送信側は2ch分用意できてるけど、2chの受信機 ちと高い…



[PR]

by gontamaru48 | 2017-03-06 22:00 | 音声機材 | Comments(0)