PROTECHプロンプター HDP-2000 2台目

c0078490_00083786.jpg
PROTECH, 日本ビデオシステムさんのポータブルプロンプター HDP-2000、 2台目の導入。1台目は某案件のため長期固定設置で関西地方へお出かけ中のためスタジオ用に2台目を発注しました。納期1か月って聞いていたのに途中で納期が延びて2か月ちょっとかかってやっと到着。 しばらくデモ機を拝借してしのいでおりました。
 2台目が到着して液晶画面が1台目の4:3から16:9に変化していてびっくり! 型番がいっしょなのにねぇ。。。。 ふつー 2000Wとかなんか型番変えてほしいんですけど。。。 でもってPROTECHさんに聞いてみたらもう4:3の液晶が入手困難なんだそうで。。。 納品に時間がかかっていたのは再設計していたためかもしれません!?

 4:3から16:9になってプロンプターのミラーサイズは一緒でもボディーサイズが短くなって三脚のバランスを取りやすくなり、プロンプター本体の重量も少々軽くなったようで扱いやすくなりました。三脚への負担も減るので歓迎ですね。送り出し側のPCの画面もすでに16:9のものしかないですし。。。
 4:3の1台目の時はカメラ側にショルダーカム程度の重量が乗ることを想定しているようなバランス配置で、軽量なハンディー機ではバランスを取り難い感じでした。 プロンプターの前方重量が軽くなってPMW-200のようなハンディー機を載せても扱いやすい感じです。

16:9で作ってきた原稿をプロンプターで4:3に縦に引き伸ばして字を大きく見せる技が使えなくなりましたけど、バックライトの明るさが向上したようで文字の視認性は向上したようです。 
 2台目の動作テストを完了させたので、来週は本番投入です。

c0078490_00384646.jpg

[PR]

by gontamaru48 | 2015-08-02 00:30 | ビデオ機材 | Comments(0)